自己破産したいなら専門弁護士に相談!その理由とは

自己破産したいなら専門弁護士に相談!その理由とは

自己破産を専門弁護士に相談した方がいい理由

 

自己破産をする場合、破産申立て本人だけで全て手続きを進めるよりは、
専門弁護士に依頼するほうが破産手続きを早く開始できる可能性が高くなります。

 

また自己破産を考えている場合には、
申立人が様々なトラブルで心身が疲弊しているケースが圧倒的に多いので、
弁護士に任せる事で負担の軽減になるメリットにもなります。

 

更に自己破産する場合に不可欠になるのが、申請書類の作成や財産の調査、
裁判所への自己破産の申立てなどの一連の手続きで、煩わしい書類作成も代行してもらえます。

 

そして弁護士に依頼する事で、何度も裁判所へ必要書類を取りに行ったり、
またそれを提出しに行く手間の省略もできます。

 

弁護士に依頼するメリットは、それだけでは終わりません。

 

通常、正式に自己破産の開始の決定が下されるまでは、
申し立てから約1~2ヵ月かかるのが殆どです。

 

しかし、弁護士が破産申立人の代理になる事により、裁判官と即日面接ができます。
即日面接で債務の支払いが不能だと判断されたら、破産申立て当日中に破産手続きを開始できます。
実質、破産申立て本人が直接手続きをするよりも、
破産手続きを2ヵ月早める事ができるという訳です。

 

この即日面接は東京地方裁判所と、他の一部の地方の裁判所でしか行われていないので、
弁護士にくれぐれも確認が必要です。

 

それから、弁護士と手続きを進めることで、
自己破産決定に有利になる免責許可を裁判所から受けれる確率も高くなります。

 

少なくとも専門弁護士に自己破産手続きを依頼すれば、
破産申立人にとっても安心感を得られ、
債務整理のプロとして精一杯尽力してくれるのは間違いありません。

 

無料相談を受け付けているおすすめの法律事務所を2つご紹介します。
自己破産相談をお探しの方はどうぞ。

 

⇒樋口総合法律事務所

 

メールや電話で無料相談ができ、24時間365日受け付けています。
自己破産のお悩みなどがありましたら、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ